ishinerデンタル 歯科用品・技工材料・機械通販サイトです

メール:jp.ishinerdental@gmail.com 電話番号:86-023-62535604
どうして歯は黄色くなる

皆さんこんにちは、https://jp.ishinerdental.com/の担当者です。

どうして歯は黄色くなるの?

今日は歯が変色する原因について話したいと思います。


若い頃はもっと白かったのに、どうして、こんな黄色みを帯びてきたのだろう…?

気になる歯の黄ばみの原因は大きく分けて2つあります。

ひとつは、加齢によるもの。歯の表面は半透明のエナメル質で覆われていて、その下に象牙質という黄色い層があります。年をとるにつれて、エナメル質は少しずつ薄くなっていき、象牙質の色は、だんだん濃くなってきます。その結果、エナメル質から下の象牙質の色が透けて、黄色っぽく見えるようになってくるのです。


そして、2つめは、食べ物などによる外側からの着色です。

コーヒーカップや湯飲み茶わんに茶渋がつくように、コーヒー、紅茶、日本茶、烏龍茶などのお茶類。赤ワイン、コーラ、ブルーベリー、木イチゴ、カレーなど色の濃い食材の多くは、歯に着色しやすいという特徴があります。

これらの食べ物に含まれる着色成分はいずれも、最初のうちは単なる歯の表面の汚れですが、時間がたつにつれ、次第にエナメル質の中に染みこみ、歯磨きでは落ちません。

また、タバコのヤニも歯が変色する大きな原因です。


前のページ:口内炎を治す方法

より多くの歯科用品をお探しならjp.ishinerdental.com